HOME>オススメ情報>脳疲労を改善して認知症の改善や予防をする

認知症を改善する

女性

プラズマローゲンはホタテやホヤなどに多く含まれる成分で、認知症の改善に効果があると解明されています。認知症はストレスなどで脳が酸化し、脳疲労が起こることで発症しますが、プラズマローゲンは脳の酸化を防ぎ脳疲労を防ぐ作用があります。また、認知症にはいろいろな種類がありますが、プラズマローゲンはどんなタイプの認知症にも効果があるとされています。そのため、プラズマローゲンのサプリはすでに認知症の症状改善・予防の目的で摂取されているのです。サプリというと長期的に飲み続けなければ効果が現れず、民間療法的に考えている人も多いですが、プラズマローゲンサプリは認知症改善のために病院でも処方されています。新薬を開発するには長い年月がかかり、200億円以上の研究費も必要となるため、先にサプリとして実用化された経歴があります。そのため、サプリというより薬のように処方されている側面もあります。

さまざまな由来のものがある

女性

プラズマローゲンのサプリといっても、ドラッグストアにはさまざまな種類のものが並んでおり、選択に迷ってしまうこともあるでしょう。ホタテ由来、ウシ脳由来、鶏由来などがありますが、最も効き目が高いのはホタテ由来だとされています。プラズマローゲンのサプリは、一般的なサプリと同じように効果が出るまでに3か月以上かかります。そのため、効果を実感するためには長期的に飲み続けなければなりません。飲み続けることで軽度や中度の認知症が軽減したという症例が多いため、飲んでみる価値はあるでしょう。また、自然由来であるため健康への心配も少なく、安心して飲めるのも特徴的です。ストレスを受けやすい人は、ある程度の年齢に達したら服用するとよいでしょう。

広告募集中